リモるん

おかげ様でクラウドファンディング目標達成しました! ご支援いただいた皆様に心から感謝申し上げます! おかげ様でクラウドファンディング目標達成しました! ご支援いただいた皆様に心から感謝申し上げます!

■ ご 挨 拶 ■

株式会社セライノの代表取締役を務めております、大嶋つかさと申します。
この度は、遠隔教育支援システム「リモるん」
30組限定1年間無償利用権実現の為のクラウドファンディングにご支援頂き改めて心よりお礼申し上げます。
皆様の暖かいご支援のおかげで、目標を無事達成する事が出来ました。

■ 弊社について ■

弊社では、主にWEBシステムや、IoT、ICT連動システムの開発などを行っておりUI、UXを考慮した画面設計等、5年以上の実績を積み重ね、起業当時からIT開発のスピードに負けない開発力を目指し、クラウドを利用したシステム設計をお客様にご提案しております。

■ 「リモるん」について ■

遠隔教育支援システム「リモるん」は未だに収束を見せない新型コロナウィルスの影響で学校に行きたくても行けない子供達に、自宅に居ながらまるで学校にいるかのような学習環境を提供したいという想いの元、開発に至りました。
ソーシャルディスタンスをとるという環境では子供達の学習の機会損失が見られるようになったため、新しい環境への適応が必要となり、早急な対策が求められるようになってきました。
リモるんは、子供達の未来を繋ぐことを目標としています。
「リモるん」を利用すれば、対面ではなくとも、インターネットやLANを介して授業を行い、そして受けることができます。
マンツーマンはもちろんグループワークや補修の為の部屋を設け、特定の生徒のみで授業を進める事も可能です。

「リモるん」は、アプリケーションではなくインターネットブラウザ上で動作する、利用者が各タブレットにペンや指を使って書き込んだ内容を他の端末の利用者にLANやインターネットを介して共有をすることができるWebアプリケーションです。
その為、端末にインストールする必要は無く、通常使っているブラウザ上(Safari、Google chrome等)で動作し、ストレス無く授業に集中する事が出来ます。
また、データはクラウド上に保存される為、端末に負担を掛ける事無く、大量のデータの保存や管理が可能です。
クラウド上にデータを保存するもう一つの利点として、もしも端末が何らかの出来事で故障してしてしまい、新たな端末となっても即座に復旧が可能となります。
更に、データ管理上、個別の筆跡を記録することが可能で、テスト等の成り代わりを防止できます。

※法人用国産クラウドサービス「ニフクラ」を利用しています。

今回の開発で一番重視した点は、子供達が使うユーザーインターフェースを、分かりやすいよう、より簡素化することです。
Webアプリケーションなので、端末の性能に動作が左右されないという利点もありますがそれ以上に、端末が異なっていても同じ操作で同じ動作が出来るということが、子供達にとって差異のない環境が出来ると考えたからです。
Webアプリケーションは、利用者がいて、そのフィードバックにより、初めてアプリケーションとして成長します。
そのため、複数のユーザーに使用をしていただき、使用感や課題などの多くのデータを蓄積することが必要です。

■ 1年間無償利用権利について ■

今回、クラウドファンディングの目標達成により抽選で30組(管理アカウント1名+一般アカウント9名)に1年間のサポート込みフリープランのご提供が可能となりましたので、上記の注意事項を熟読していただき、お申し込みフォームにて必要事項を入力して頂きます。
社内にて厳選な選考をさせていただき、後日弊社より抽選結果のご報告メールをお送りさせていただきます。

※福祉、介護、医療、NPO団体のお申し込みを最優先とさせていただきます。